Mac作業効率アップの技!オススメショートカットまとめ

ショートカットを覚えよう

みなさん元気にしゃちくちゃんしてますか!?
はい、ブログ更新時間を見てもらっての通りしゃちくちゃんをしている私です。

いやはや年末は忙しい…そうじゃなくても忙しい。
Web業界に関わらずみなさん多忙な毎日をおくっていることでしょう…!

さて、今回はMacで使えるショートカットを紹介していこうと思います。
デザイン会社で働いている方やスマホアプリを作られているプログラマさんなんかはMacを使っている人も多いのではないでしょうか。
私も今の会社に入ってMacを使う機会が急激に増えているわけですが仕事をする上でショートカットはかなり多用します。
むしろ効率を考えるとショートカット使っていかないとやってられないですよね。

前置きはこれぐらいにして早速行ってみよう!

オススメショートカット

まず最低限知っとかないとやばいと個人的に思ってるやつ

・command+C
コピー

・command+V
貼り付け

・command+shift+V
書式無しで貼り付け

・command+W
ウィンドウを閉じる

・command+Q
アプリを終了

・command+Z
戻る(やり直し)

・command+shift+Z
戻るを戻る

・command+A
全選択

・command+D
ファイルを複製

・command+F
検索する

・command+S
保存

・command+shift+S
別名で保存

・command+P
プリント(印刷)

・command+Tab
アプリケーションを切り替える

・command + option + escape
アプリケーション強制終了ウィンドウを表示

こんな感じです!
皆さん全部知ってましたか?
他にもかなりの数のショートカットがあるのでいろいろ試してみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする