HTML PR

HTMLコーダーってなに?副業におすすめ?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

HTMLコーダーとは

HTMLコーダーとは、HTMLとCSSを使用してwebページを作成するプロフェッショナルのデベロッパーのことをいいます。
デザイナーや顧客から提供されたデザインの指示に従い、コンテンツをHTMLでマークアップし、CSSでスタイリングを適用することで、見栄えの良いwebページを作成します。

HTMLコーダーは、ウェブ開発の中でも特にフロントエンド開発に従事します。
HTMLやCSSの知識に加えて、ウェブサイトのアクセシビリティやSEOの基礎も把握している必要があります。
また、JavaScriptやjQueryなどのJavaScriptライブラリを使用して動的なウェブページを作成することもあります。

近年では、コーディングを自動化するツールやフレームワークの普及により、HTMLコーダーの仕事が減少していますが、それでも依然として需要があります。

HTMLコーダーは副業におすすめ?

ある程度のスキルは必要ですが、web関係の中では比較的低スキルで副業ができます。
近年ノーコードが増えているので、ノーコードを使えば簡単にwebサイトを作れます。
しかし、スキルがいらない分単価が低い傾向にあります。
近年webエンジニアやフリーランスが流行っており、簡単に始められるHTMLコーダーでフリーランスを始める方が多いです。
有名なランサーズやクラウドワークスでは、かなり単価が安くなっているのでこれからHTMLコーダーで大きく稼ぐというのは難しい状況に思います。

ABOUT ME
シラツキ
Web制作会社で働くフロントエンドエンジニア(コーダー)。 ココナラでもお仕事募集しております。 HTML,CSS,JS,WordPress,EC-CUBE,Next.jsなど制作に役立つ情報を発信していきます。 webサイトの運営、修正、制作などお仕事も募集中! お気軽にご相談ください。