Macを買ったらとりあえず入れておくべきアプリまとめ

Macおすすめアプリ 効率化

Mac歴6年の僕の選ぶおすすめアプリ!

どうも、Macbookproを買い替えました!
今までのものが2012年モデルだったのでかなりの進化!
いやいろいろ横のDVDドライブやらSDカードリーダーが排除されて退・・・(ry
先日出た2018年モデルのMacbookproを購入しました。

そこでMacを買ったらすぐに導入するアプリを紹介しようと思います。
では、いってみよう!

 

Magnet

ウィンドウサイズを変更するアプリ。(有料)
各アプリのウインドウを画面の半分だったり上に持っていくとフルスクリーンにできたりとwindowsでできる機能が可能になるアプリです。
Magnetは有料アプリですが、これがあるとないとでは作業効率が違うぜ!
ちまちまウインドウサイズを変更しているなら直ちに導入すべきかと思います!

Magnet マグネットへのリンク

 

Clipy

クリップボード拡張アプリ。
クリップボード拡張とは、文章などをコピーしたときに標準では1つしかコピーできません。
クリップボードを拡張することで、コピーした履歴を保存し、いつでも前コピーしたものを再度使えるようにする機能です。
ブログ更新やコーディングでも役立ちます。

Clipy公式サイト

 

duet

appleの各デバイスでモニタ拡張できるアプリ。(有料)
Mac以外にiPhoneやiPadを持っている方におすすめ!
ipadなどでデュアルディスプレイが可能になるので、Macとios端末で広い画面で作業しよう!
ミラーリングの設定も可能。

duet公式サイト

 

Parallels Desktop

Mac上で仮想で別OSを起動できるアプリ。(有料)
仕事やゲームなどMacではできない部分でwindowsが必要なことがある。
そこでMac標準のBootCampを使えば無料でwindowsとの切り替えができますが、切り替えには再起動が必要なためちょっとした作業のときには逆に時間がかかってしまう…。
そんなときに使えるアプリです。

Parallels Desktop公式サイト

随時更新していきます。

コメント