NO IMAGE

新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。HTMLコーダー、フロントエンドエンジニアに転職した際に始めたブログがもう4ヶ月経ちました。2018年の目標や今後の課題を書きました。今後とも駆け出しWebデザイナーの日常をよろしくお願いします!

記事を読む

NO IMAGE

2017年買ってみたHTML/CSSについての教本まとめ

HTMLコーダーが選ぶ2017年買ったオススメの教本まとめ。Webサイト制作の勉強をしている人、HTMLコーダーやフロントエンドエンジニアに転職を考えている人はぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。

記事を読む

【WP】プラグインで簡単高速化!『WP Fastest Cache』の設定方法

WPキャッシュプラグイン「WP Fastest Cache」を使用してWEBサイトを高速化!簡単にWPサイトを高速化できるキャッシュプラグイン「WP Fastest Cache」の導入から設定までをご紹介。

記事を読む

NO IMAGE

【WP】簡単にSNSボタンを追加してみた『AddToAny Share Buttons』

WPにSNSボタンを簡単に設置できるプラグイン「AddToAny Share Buttons」の紹介。WPの管理画面からSNSボタンを簡単に実装できる「AddToAny Share Buttons」を使ってサイトにSNSボタンを設置しよう。

記事を読む

NO IMAGE

Mac作業効率アップの技!オススメショートカットまとめ

Mac使いが覚えておくべきショートカットまとめ。Macで仕事の効率化を図るためにショートカットを覚えよう。Macで仕事を効率化できるオススメショートカットを紹介しています。

記事を読む

NO IMAGE

ココナラ(coconala)はじめました!

ココナラ(coconala)でサイト制作(HTML,CSSコーディング)を出品。サイトのコーディングの外注を考えている方やココナラ(coconala)でHTMLコーダーを探している方はぜひご活用ください。

記事を読む

NO IMAGE

WPのデータベース移行は「All-in-One WP Migration」がめちゃ簡単!

WordPressのデータベース移行を簡単に行えるプラグイン「All-in-One WP Migration」。難しい設定無しでらくらくWordPressのデータベース移行が行なえます。エラーも少ないのでデータベース移行なら「All-in-One WP Migration」で決まり!

記事を読む

NO IMAGE

Adobe Creative Cloudを導入しました!

Adobe Creative Cloudを導入してみたお話。PhotoshopCCやDreamweaverCCを使用することでより効率的にサイト制作が行なえます。WebデザイナーはPhotoshopCCに乗り換えると今まで以上に製作速度が上がるかも!

記事を読む

NO IMAGE

HTMLコーディングの練習・勉強方法

HTML,CSSの練習・勉強方法を紹介。HTML,CSSを勉強できるオススメ書籍やオンラインサービスを紹介しています。HTML,CSSを勉強して自分のWebサイトを作れるようになろう!

記事を読む

NO IMAGE

高速コーディング「Emmet」を覚えよう!【HTMLコーダー・WEBデザイナー】

HTMLコーダーでコーディング速度を上げたい方必見!高速コーディングすることができるEmmet。HTMLコーダーに必要なコーディングのスピードが今以上に上がるEmmetの使い方を解説。Emmetを使ってHTML,CSSので高速コーディングをしよう!

記事を読む

NO IMAGE

Webサイト作成初心者にオススメの書籍【HTML/CSS】

Webサイト作成初心者にオススメの書籍を紹介。Webサイトをこれから勉強したいと思っている方にオススメの本を初回しています。HTMLとCSSをわかりやすく紹介されている本を紹介しています。

記事を読む

NO IMAGE

【サイトの作り方】HTML5でサイトを作ろう!【準備編】

初心者向けHTML5でサイトを作る方法。まずサイトを作るための準備編としてオススメのテキストエディタやブラウザを紹介。サイトの作り方を紹介していきます。HTML5・CSSをマスターして自分のサイトを作ろう。

記事を読む

NO IMAGE

サイトコーディングにオススメのテキストエディタ『Sublime Text3』

サイトコーディングにオススメのテキストエディタ「Sublime Text3」の紹介。サイトのコーディングするのにオススメの無料のテキストエディタ「Sublime Text3」を使おう。快適にコーディングできるプラグイン(パッケージ)も紹介。

記事を読む