webサイトに使用する画像の軽量化ツール「TinyPNG」

この記事は約2分で読めます。

webサイトの表示が遅いって!?
そりゃ画像サイズとか動画サイズが重いのでは・・・。
webサイトで表示が遅いとイライラするよね。
遅い原因は色々あるけど、まず一番可能性がでかいのは、でっかい画像・動画を使っていること。
重くなりがちな画像や動画はなるべく軽くしたい!
そんなときに使うツールを紹介するよ。

 

 

webサイトに使用する画像の軽量化ツール「TinyPNG」

みんな大好き「TinyPNG」。
みんな使ってる気がするね!
パンダが印象的なことのサイト。
画像をドラッグするだけできれいな状態で、軽くしてくれる神ツールです。
ブラウザさえあれば、アプリのインストールもないのがいいね。

「TinyPNG」へのリンク

 

WordPressなんかは、自動でしてくれる「EWWW Image Optimizer」が有名だけど、どうなんだろう(
TinyPNGのほうがきれいに圧縮できてなおかつ軽いからおすすめかも。
「EWWW Image Optimizer」めっちゃ使ってるけど!!(
最新の形式Webpにも対応してるから使ってる節はあります。

ただ軽くしたいってだけなら、「TinyPNG」のほうがおすすめかな。
「TinyPNG」自体も実はWordPressでプラグインが存在します。
確か無料版だと個数制限とかがあったはずなので、ブログなんかで大量に画像を使用する方は「EWWW Image Optimizer」か「TinyPNG」の有料版を入れておいたほうがいいかもしれないですね。

 

てことで早速「TinyPNG」使っていきます!

 

 

 

「TinyPNG」の使用方法は現在執筆中です。
もう少々お待ち下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました