パフォーマンス

webサイトに使用する画像の軽量化ツール「TinyPNG」

webサイトの表示が遅いって!?
そりゃ画像サイズとか動画サイズが重いのでは・・・。
webサイトで表示が遅いとイライラするよね。
遅い原因は色々あるけど、まず一番可能性がでかいのは、でっかい画像・動画を使っていること。
重くなりがちな画像や動画はなるべく軽くしたい!
そんなときに使うツールを紹介するよ。

 

 

webサイトに使用する画像の軽量化ツール「TinyPNG」

みんな大好き「TinyPNG」。
みんな使ってる気がするね!
パンダが印象的なことのサイト。
画像をドラッグするだけできれいな状態で、軽くしてくれる神ツールです。
ブラウザさえあれば、アプリのインストールもないのがいいね。

「TinyPNG」へのリンク

 

WordPressなんかは、自動でしてくれる「EWWW Image Optimizer」が有名だけど、どうなんだろう(
TinyPNGのほうがきれいに圧縮できてなおかつ軽いからおすすめかも。
「EWWW Image Optimizer」めっちゃ使ってるけど!!(
最新の形式Webpにも対応してるから使ってる節はあります。

ただ軽くしたいってだけなら、「TinyPNG」のほうがおすすめかな。
「TinyPNG」自体も実はWordPressでプラグインが存在します。
確か無料版だと個数制限とかがあったはずなので、ブログなんかで大量に画像を使用する方は「EWWW Image Optimizer」か「TinyPNG」の有料版を入れておいたほうがいいかもしれないですね。

 

てことで早速「TinyPNG」使っていきます!

 

 

 

「TinyPNG」の使用方法は現在執筆中です。
もう少々お待ち下さい。

ABOUT ME
シラツキ
Web制作会社で働くフロントエンドエンジニア(コーダー)。HTML,CSS,JS,WordPress,EC-CUBE,Next.jsなど制作に役立つ情報を発信していきます。 webサイトの運営、修正、制作などお仕事も募集中! お気軽にご相談ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)