【MW WP Form】セレクトボックスの選択によって送信先を変える方法

この記事は約2分で読めます。

MW WP Formでユーザーのセレクトボックスの選択によって送信されるメールアドレスを変更する方法を紹介します。
「お問い合わせ」なら「hoge1@hoge.com」
「注文」なら「hoge2@hoge.com」
など、お問い合わせ内容毎にメールアドレスを分けている場合に役立ちます。

セレクトボックスの選択によって送信先を変える方法

テーマの「function.php」に下記コードをコピペしてください。

1行目の「xxx」はどのフォームに適用するか指定するので、ショートコートに書かれている数字に変更します。
3行目でセレクトボックス等のnameを指定します。
5行目で3行目で指定したなかの「hogehoge」にチェックが入ったとき行われる設定
6行目で受信するメールアドレスを指定します。
7行目ccが必要な場合は入力してください。
必要ない場合は削除してください。

add_filter( 'mwform_admin_mail_mw-wp-form-xxx', 'mwform_change_mail_recipient', 10, 3 ); //「xxx」にフォームのショートコートの数字を入力
function mwform_change_mail_recipient( $Mail, $values, $Data ) {
  $data_type = $Data->get( 'hogehogehoge' ); name指定
  switch ( $data_type ) {
    case 'hogehoge': //セレクトボックスの名前を入力
		$Mail->to = 'hoge@hoge.con'; 受信メールアドレスの設定
		$Mail->cc = 'hoge@hoge.con'; //ccも追加する場合は記載
      break;
  }
  return $Mail;
}

5〜8行目を複製すると復数の指定が可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました