【wordpress】メディアのアップロード容量上限を上げる方法

メディアにアップロードできる最大容量を増やす

WordPressを使っていて記事を書く際に画像を入れたりしますが、デフォルトでは5MBが上限になっています。

メディア

データが5MB以上ある!ってときあげられないじゃん!!と思ったのでメディアのアップロード容量上限を上げる方法を紹介します。

上限を上げるにはいくつかの方法があるので1つ1つ紹介していきます。

.htaccessで変更

.htaccessに書き加えることでメディアにアップロードできる上限を上げることができます。

.htaccessで変更する方法

①FTPソフトを使いWordPressがあるところへ移動します。(直下)

②「.htaccess」をローカルにDLする。
もしもの時のためバックアップをとっておきましょう。

③DLした「.htaccess」をテキストエディタ等で開く。

④php_value memory_limit、php_value post_max_size、php_value upload_max_filesizeを追加する。
一番下にこのように書き加えてください。

php_value memory_limit 60M
php_value post_max_size 50M
php_value upload_max_filesize 40M

php_value memory_limit 60M スクリプトが確保できる最大メモリ
php_value post_max_size 50M POSTデータに許可される最大サイズ
php_value upload_max_filesize 40M アップロードできるファイルの最大サイズ

数字は任意で変更可能です。
上記設定では40MBまでアップできるようになります。

値は自由に変更可能ですが、注意点があります。
php_value memory_limitの数値を1番大きくする。
php_value post_max_sizeの数値を2番大きくする。
php_value upload_max_filesizeを3番大きくする。

つまり、
『php_value memory_limit>php_value post_max_size>php_value upload_max_filesize』
にしないといけません。

.htaccessを使う方法は以上です。
意外と簡単に実装できます。

php.iniで変更

執筆中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする