効率化

Command Lineの基礎まとめ

最近なんかコマンドポチポチーってすることがあったので、あらためて勉強してみました。
基礎のメモとして残しておきます。

Command Lineの基礎

基本のコマンドをまとめました。

touch:ファイルの作成

・「touch ファイル名」で空のファイルを作成できる

cat:ファイルの中身を表示

「cat ファイル名」で指定ファイルの中身を確認できる
。ファイル名入力途中で、Tabを押すとファイル名を補完してくれる

mkdir:新規フォルダを作成

・「mkdir ディレクトリ名」で新規フォルダを作成

cd:ディレクトリ移動

・「cd ディレクトリ名」で指定のディレクトリに移動
・cd ..:1つ上のディレクトリに移動
・cdのみ:ホームディレクトリに移動

pwd:作業ディレクトリの確認

・現在のディレクトの確認

ls:ディレクトリの中身を確認

・1つ子の階層だけを表示

mv:ファイルを移動

・「mv ファイル名 ディレクトリ名」で指定したディレクトリにファイルを移動
・「mv ディレクトリ名 移動先のディレクトリ名」で、そのディレクトリ以下のファイルやディレクトリも一緒に移動
・「mv ファイル名 新しいファイル名」でファイル名を変更

cp:コピーする

・「cp コピーするファイル名 新しいファイル名」でファイルをコピーする
・「cp -r コピーするディレクトリ名 新しいディレクトリ名」でディレクトリをコピー

rm:削除

・「rm ファイル名」とすることで削除。
・「rm -r ディレクトリ」でディレクトリを削除。

豆知識

過去に実行したコマンドを上矢印キー「↑」で入力できる。

ABOUT ME
シラツキ
Web制作会社で働くフロントエンドエンジニア(コーダー)。HTML,CSS,JS,WordPress,EC-CUBE,Next.jsなど制作に役立つ情報を発信していきます。 webサイトの運営、修正、制作などお仕事も募集中! お気軽にご相談ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)